FC2ブログ

ルクルーゼのチェスナット 激安店情報 > スポンサー広告 > 小田原で「ドラマ・歴史・食」をテーマに観光フォーラム /神奈川

ルクルーゼのチェスナット 激安店情報 > 未分類 > 小田原で「ドラマ・歴史・食」をテーマに観光フォーラム /神奈川

ルクルーゼのチェスナット 激安店情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルクルーゼのチェスナット 激安店情報

小田原で「ドラマ・歴史・食」をテーマに観光フォーラム /神奈川



 小田原ゆかりの人物や歴史に光を当てる「観光フォーラム」が2月4日、小田原市民会館小ホール(小田原市本町)で開催された。(小田原箱根経済新聞)

 司馬遼太郎原作のNHKスペシャルドラマ「坂の上の雲」の主人公である秋山真之は、1918年(大正7年)2月4日に小田原で生涯を閉じた。同フォーラムは「ドラマ・歴史・食をテーマとした小田原の魅力」と題し、真之の命日に合わせて開かれた。

 講師として藤澤浩一さん(ドラマ「坂の上の雲」チーフプロデューサー)、鎧塚俊彦さん(Toshi Yoroizukaオーナーシェフ)、西川りゅうじんさん(市観光協会総合アドバイザー)がそれぞれ講演をし、パネルディスカッションも行った。

 藤澤さんはドラマの撮影で国内外を訪れ、ドラマの1シーンのCG合成の方法を紹介。「古い石垣や建物などが残っていれば撮影可能で、誘致することもできる。また、発信した情報を受け取った人にも情報発信させることも必要」と話した。

 昨年11月に小田原に店舗をオープンした鎧塚さんはオープンを決めたエピソードを話し、「市民の人たちに目標に向かって強い信念を持ってほしい。一緒に小田原を盛り上げたい」と呼びかけた。

 各地の地域活性化に取り組む西川さんは「小田原は観光資源の宝庫。古くからのものを残していくために、観光・物産などを元気にしなければ。皆で良いものを発掘してほしい」と話した。ほかにも「地域の若者に小田原を知ってもらい、盛り上げてもらいたい。『食の祭典』で地域全体の食のレベルアップを図ることも必要」とも。

 当日の来場者は227人。同日は提携企画として、村井玄斎の『食道楽』に紹介された料理を味わう「小田原ドラマチックグルメツアー」も開催され、フォーラムは盛況の内に幕を閉じた。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120205-00000006-minkei-l14
※この記事の著作権は配信元に帰属します。




【女性版】rebol perfect diet



<<首相動静(2月5日)ルクルーゼのチェスナット 激安店情報富士屋ホテルで新春懇親会?業績は前年並みに回復 /神奈川>>

<<首相動静(2月5日)ルクルーゼのチェスナット 激安店情報富士屋ホテルで新春懇親会?業績は前年並みに回復 /神奈川>>


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。