FC2ブログ

ルクルーゼのチェスナット 激安店情報 > スポンサー広告 > 地産地消:「可児そだち」推進、14店を指定 料理コンテスト実施も /岐阜

ルクルーゼのチェスナット 激安店情報 > 未分類 > 地産地消:「可児そだち」推進、14店を指定 料理コンテスト実施も /岐阜

ルクルーゼのチェスナット 激安店情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルクルーゼのチェスナット 激安店情報

地産地消:「可児そだち」推進、14店を指定 料理コンテスト実施も /岐阜



 可児市地産地消実行委員会(藤村義久委員長)は、農産物などの地元ブランド「可児そだち」を使った飲食店など14店舗を「第1回地産地消推進店」に指定し、藤村委員長が1日、店舗などに出向いて認定証とステッカーを手渡した。今後、推進店を対象に料理コンテストなどを行い、特産品の拡大につなげていく。
 実行委員会は、農家や消費者団体などで結成。昨年11月に栽培基準を設け、地元で生産された農産物など21品目を「可児そだち」に指定した。
 今回は、申請のあった14店舗を「可児そだち」の推進店として指定するとともに、新たに大豆やマコモタケなど7品目を認定した。
 藤村委員長は、同市兼山の「ガーデンカフェ 普茶(ふちゃ)料理 ギャラリーかねやま」を訪ね、店主の丹羽美代子さん(60)に認定証とステッカーを手渡した。丹羽さんは「加工販売している普茶・ごまだれを市内の農産物を使った料理『可児そだち』として販売したい」と話していた。【小林哲夫】

3月3日朝刊


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120303-00000083-mailo-l21
※この記事の著作権は配信元に帰属します。




●35歳以上特奨:3分間の腰痛対策『細胞活性ストレッチ』 東大名誉教授推薦!(dvd版)



<<コンビニ生活に警鐘 非常食、使いながら備蓄する習慣をルクルーゼのチェスナット 激安店情報出資法違反:被害5億円超か 県警、高崎の投資会社を容疑で捜索 /群馬>>

<<コンビニ生活に警鐘 非常食、使いながら備蓄する習慣をルクルーゼのチェスナット 激安店情報出資法違反:被害5億円超か 県警、高崎の投資会社を容疑で捜索 /群馬>>


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。